治療院でニュースレターを発行すると売り上げを上げることができます。しかし、ニュースレターを発行するのは大変な労力と時間を要します。 もし先生の治療院のニュースレターを誰かが書いてくれるならば、先生は無駄な労力と時間をかけることがなくなります。余った時間を施術にあてることもできますし、 家族と過ごす時間にすることもできます。すでにニュースレターを発行している先生、そしてこれからニュースレターを発行しようとしている先生も期待に応えるサービスを治療院ニュースレタードットコムでは提供させて頂きますので、このままお読み進めて下さいませ。













































治療院にとってニュースレターというのは、とても大事なツールです。
ニュースレターを長く続けている先生が口を揃えて話して下さるのは、続けることでどんどん輪が広がって
ファンが増えていき、治療院にとって無くてはならない存在になっていくということを話されます。


冒頭でもニュースレターを始めている先生方が書いておられるように患者さんからの反応も非常に良くて、
患者さんと治療家を結ぶ大切な架け橋となってくれていることが伺えます。
そこでもう少し具体的にニュースレターが治療院に必要となる7つの理由を下記にまとめてみました。




いかがでしょうか?シンプルに考えてもこれだけたくさんのメリットがあります。
もちろん、7つの理由の他にもたくさんのニュースレターを発行するメリットや効果があります。
これは先生ご自身の治療院でニュースレターを発行されるとさらに分かって頂けると思います。





ニュースレターは、「ずっと続けていることで、じわじわとご来院頂いている患者さんをファン化させていく」
ということを先ほどはお話ししましたが、実は短期的にも結果を出すこともできます。

例えばニュースレターを送るときの封筒にキャンペーンの紙を入れたり、口コミの紹介カードを入れたり
すれば、それだけで既存、新規の来院数を短期で上昇させることができるはずです。


つまりは短期的に売り上げを上げることも可能ですし、ニュースレターを毎月楽しみにする患者さんも
増えてきて、中期、長期的に患者さんをファン化させて安定的に治療院を経営することができるのです。







治療院のニュースレターは、何も患者さんを集めるだけの効果しかないという訳でありません。
治療院ニュースレタードットコムが提供するニュースレターは多種多様なカテゴリーのものを厳選して
記事にします。

つまり、多種多様な記事により、治療院や先生のイメージアップをはかることができます。
また、ニュースレターの文字の力というのは私達が考えているよりもグッと患者さんの心の中に
入っていきます。

患者さんはニュースレターを読むことで家庭内でいつもそれを目にして無意識に先生の治療院をイメージ
していくわけです。

ですから、治療院ニュースレターは患者さんを集めるというツールにもなり、既存の患者さんの関係性づくり、
そしてイメージアップ、家に帰ってのフォローアップにも役立つのです。







ニュースレターを制作したことがある先生は経験があると思いますが、結構文章を書くのはつらい作業だったり
します。もっといえば、文章を書くこと自体が苦手な先生もいらっしゃるかと思います。

また、ニュースを探すのも面倒だったり、さらにデザインなど見栄えも良くなければ、せっかく出すニュース
レターも逆効果になってしまいます。

実際の所、そんなニュースレターを書く暇があれば、患者さんを何人もみれてしまう現実もあり、
結局ニュースレターは発行しないという選択になるのです。

でも先生、その全てのめんどくさいことが解消されるとなるといいと思いませんか?
私達、治療院ニュースレタードットコムがそのめんどくさいことを代行させて頂くサービスを始めました。
先生は私達のサービスで以下のめんどくさいことをたらなくていいのと、時間を有意義に使えるようになります。






いかがでしょうか?治療院ニュースレタードットコムが提供する代行サービスは先生の治療院の売り上げを
上げるだけでなく、先生の人生の時間を有意義に使えるサービスなのです。

是非、私達の代行サービスをお試し頂ければと思います。
では、これから治療院ニュースレタードットコムの詳細なサービスをお知らせします。






治療院ニュースレタードットコムでは、A4サイズの紙で片面印刷の4枚分、またはA3サイズの場合は、
片面印刷で2枚の容量のニュースレターを毎月先生に代わって執筆させて頂きます。
以下にわかりやすく図で説明させて頂きます。




A4、A3の選択は先生の治療院の印刷環境や先生のほうでご自由に印刷して頂ければ思います。
治療院ニュースレタードットコムからは先生の方にお届けするのはA4サイズ4枚の形式で送らせて頂きます。






時事ニュース、季節ごとのニュースなど様々なニュースを情報として掲載します。
ニュースレターのはじめには、先生が挨拶される「あいさつ文枠」をとってありますので、先生の治療院の
最新情報などは、その部分に先生ご自身で書き足して頂く形となります。
しかしながら、先生の挨拶文さえも面倒で代行をして欲しいという場合は、そのコースもご用意しています。







毎月ニュースレターを発行すると、印刷代金や発送代金の経費がかさむとお考えの先生もいらっしゃると
思います。

そこで3ヶ月に1回の発行にも対応しました。※3ヶ月に1回のコースは料金は変動します。
3ヶ月に1回のコースのサービスは、他にはないサービスですので、毎月はいらないという先生には、
是非、お試し頂ければと思います。

さらに、毎月、3ヶ月のコースはそれぞれのサービスによって3つのコースを選べます。
以下にイラストで3つのコースをご紹介していますので、ご覧下さいませ。


 




シルバー、ゴールド、プラチナのコースはどなたでもご自由に選んで頂けます。
毎月利用のシルバーコースでしたら5000円でお釣りがくる、4380円から治療院ニュースレター
代行サービスが利用できます。


実費施術で一人5000円で施術されている先生でしたら、わずか一人の患者さんを施術するだけで
ニュースレターのわずらわしい製作作業から解放され、しかも質の高いニュースレターを患者さんに
配布することができます。





ニュースレターはやはりカラーがいいという先生もいらっしゃると思いますし、
カラーインクが高いから経費節減の為に モノクロのほうが良いという先生もいらっしゃると思います。

治療院ニュースレタードットコムでは、カラーとモノクロのどちらでも配信は無料で対応をさせて頂きます。
※ご指定がない場合はカラーで配信させて頂きます。



そのほかに印刷代行サービスもさせて頂きます。治療院ニュースレタードットコムでは、
レーザープリンタを使って、カラー、モノクロで有料(※)にて印刷をさせて頂き、その後、先生の治療院に
印刷したニュースレターを着払いにて送らせて頂きます。

(※)印刷などのオプションは初月でも有料となります。またオプションサービスの詳細は初月無料の
   お申し込み時にサービス内容を紙面にて送らせて頂き、さらにそこからご選択して頂く形となります。 









「治療院ニュースレターが同じ町の近所の整骨院と内容がかぶってしまうのでは?」
そうご心配されている先生がおられると思いますが、それは問題ありません。

治療院ニュースレタードットコムでは、独自のガイドラインを設けて、治療院の商圏がぶつからないように
場所を限定してニュースレターを各治療院に配信いたします。

例えば、人口5万人前後の市でしたら、その市から1つの治療院にしかニュースレターを提供しません。
もちろん、5万人を大きく下回る市町村に関しても同様です。

逆に人口が30万人いる市などに対しては、5万人に1治療院と考えてご用意させて頂きます。
ただし、30万人いる市でも同じ町で、すでに治療院ニュースレタードットコムのサービスを利用されている
治療院があれば商圏がぶつかってしまう可能性が高いので、こちらからお断りさせて頂く形になることを
ご了承下さい。

このサービスは早い者勝ちとなってしまう仕組みですので、先に場所を確保された先生がご優先
となります。今すぐにお申し込み頂ければと思います。






「ご心配ありません!!」と、言葉で言っても説得力がないと思います。
すでに治療院ニュースレターを始めている先生は、治療院ニュースレタードットコムの配信を受け取って
頂ければ執筆の面倒さや時間を有意義に使える想像をして頂けると思いますが、

初めて治療院ニュースレターを始める先生は、どのような形でニュースレターを配信させていくのかということ
だったり、そのほかにも初めてのことが多すぎて不安になられていると思います。

そこで治療院ニュースレタードットコムでは、先生のその不安を少しでも解消したいと考えました。
1つ先生にご提案したいと思います。

治療院ニュースレタードットコムが提供するニュースレターを初月は無料で先生にご提供させて
頂く形はいかがでしょうか?


この代行サービスが先生が気に入らないものでしたら、無料サービスを受けた後でも1ヶ月以内に
メール、FAX、お電話で、サービスの停止を告げて頂ければすぐにサービスは停止します。

ですから、先生は何のリスクもなく、治療院ニュースレタードットコムのニュースレターのサービスを
まずは1ヶ月間無料でお試しすることができるのです。

ただ、先ほどもお話ししましたが、1ヶ月間の無料の期間でも地域を限定する事になりますので、
先に同地域でお申し込みされている治療院があれば、初月無料のサービスのお申し込みもお断りさせて
頂くことがあります。その点はご了承下さいませ。





実際に施術院も経営する治療院ニュースレタードットコムの古谷が、「ニュースレターが治療院に絶対に必要と
なる7つの理由」をさらに掘り下げて講義をしたDVDを無料でプレゼントします。

さらにそのDVDには、「ニュースレターで治療院の売り上げを上げる方法」、そして今までニュースレターを
コツコツやってきたからわかる「ニュースレターを配布するまでの方法や注意するところ」も収録しました。
サンプルムービーもご用意しましたのでどうぞご覧下さいませ。






このDVDは初月無料で申し込みされて、2ヶ月目のサービスを受けなくても返品する必要はございません。
途中退会されてもそのままDVDをプレゼントさせて頂きます。





【クレジットカードでのお支払いの場合】
毎月15日にお引き落としを自動でさせて頂きます。
■途中退会はクレジットカードでのお支払いの場合のみ可能です。
 解約を希望する場合は、毎月10日までにお申し出下さい。
 そうして頂くとその月の15日に引き落としはされません。
3ヶ月ごとのニュースレターを希望される場合は、クレジットでのお支払いであっても
 年間払いのみ
となっています。
※年間払いで初回お申し込みの場合、初月無料でお使い頂いたあと次月より年間での
 サービスのご契約となるため次月お支払い時には1年(4回)分の一括お支払い
となります。

■年間払いの場合、1年間の間の途中退会の場合でも返金はできません。


【代引きでのお支払いの場合】
■代引きでのお支払いは年払いのみに対応させて頂きます。
※年間払いで初回お申し込みの場合、初月無料でお使い頂いたあと次月より年間での
 サービスのご契約となるため次月お支払い時には12ヶ月分の一括お支払い
となります。

1年間の間の途中退会の場合でも返金はできません。



もちろん途中解約も簡単です。
カスタマーサポート宛てにメール、FAX、電話などで連絡を入れるだけです。
たったそれだけで、サービスの途中解約ができます。
毎月10日までにお申し出下さい。そうして頂くとその月の15日に引き落としはされません。
もちろん、お試しから1カ月以内にキャンセルすることもできます。いつでもお気軽にご連絡下さいませ。









お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX
FAXで注文の方はこちら!!

※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社のセキュリティー
システムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。




このたび、治療院ニュースレター代行サービスをご利用いただいている先生方にインタビューに
お答えいただきました!!インタビューの内容…?

・なぜ弊社のニュースレター代行サービスをお選び頂いたのか?
・実際に、どのようにご活用して頂いているか?
・どんな効果が出ているのか?


などなど、詳しくお聞きしています。是非ご覧下さい!!
インタビューにお答え頂いた治療院の先生様ご協力ありがとうございました。



>>>さらに詳しい、「ローズの花 鍼灸・整骨院様」のインタビューを読む<<<


>>>さらに詳しい、「とっぷ整体院 三宅 史彦様」のインタビューを読む<<<


>>>さらに詳しい、「けある整体院 西田様」のインタビューを読む<<<


>>>さらに詳しい、「整体院すいっち 宮森 大地様」のインタビューを読む<<<





ニュースレターのファイルはどのように配信されますか?

先生がご登録されたメールアドレスに、20日前後に次月のニュースレターのファイルを添付してメールで送らせて頂きます。
(例えば3月分のニュースレターの配信は2月20日前後に配信します。)

シルバーコースのメールでのデータ納品はどのように送られてくるのですか?

データの容量の問題もあり、そのままメールに添付できないため、URLのアドレスをお送りするので、アドレスをクリックし、ダウンロードして頂く形となっております。zipファイル形式で圧縮しておりますので、解凍してお受け取り頂きますようお願いいたします。
※ZIPファイル解凍ソフトは、こちらをご参考にしてください。なおソフトのダウンロード、インストール、操作等は自己責任で行ってください。

ゴールド、プラチナのコースで配送されるCD−Rはいつ配送されますか?

毎月20日前後に先生のご登録された住所に配送させて頂きます。
(例えば3月分のニュースレターが入ったCD−Rは2月20日前後にお手元にお届けします。)
配送手数料は全て無料にて配送させて頂きます。

ニュースレターはカラーでいただきたいのだけど・・・

治療院ニュースレタードットコムのレターは全てカラーで作成しています。
ですので何もお申しでがなければカラーで配信させて頂きます。もちろんモノクロ(白黒)での配信も無料で承ります。※モノクロの場合は、お申しで下さい。

ワードでの編集ができないので御願いすることはできますか?

プラチナコースにて承ります。先生からメールもしくはFAXにて挨拶文のところを事務局まで送って頂ければ、その挨拶文を挿入させて完成させます。 また挨拶文も考えるのが面倒な先生には毎月違う挨拶文をプラチナコースでは追加料金なしで承ります。

地域を限定されて配信されるそうですが、もう少し詳しく教えて下さい。

お申し込みされた先生の治療院が市である場合、まずは人口を調べさせて頂き、お申し込みできる席数を把握します。 もし、席数に余裕がある場合は、その市で先にお申し込みされている先生の治療院との距離を地図上で把握します。 市の中で同じ町ですでにお申し込みされている先生がいれば後でお申し込みされた先生はお断りさせて頂きます。 また隣町でも距離が近ければお申し込みをお断りさせて頂きます。

途中のコース変更は可能ですか?

はい、可能でございます。ご変更希望の月の前月10日までに(毎月15日決済日のため)メールまたは、faxやお電話でもお知らせくださいましたら、ご確認させていただき、変更手続きさせていただきます。
 
20日前後でのコース変更のお申しでに関しては、次月のサービスからの変更となります。
一度、サポートセンターの方までご相談下さい。

印刷までして頂きたいのだけど、料金はどこでわかりますか?

初月無料でまずは毎月か3ヶ月に一度のどちらかの発行頻度を選んで頂き、さらにコースを選んで頂いた先生に資料と共にニュースレター印刷の料金表を送らせて頂きます。なお、印刷サービスはA3の用紙のみとなっています。

A3でニュースレターを配信しようと思っているのだけど・・・

A3でもA4でも配信は可能です。ニュースレターをワード形式で送らせて頂くのは、A4サイズで4ページが一組になったファイルを送らせて頂きます。 A3で印刷する場合はお持ちのA3ができるプリンタの設定をA3にして頂き印刷をして頂ければ可能です。もし、A3のプリンタをお持ちでない場合はこちらで有料にてA3の印刷を承ります。

クレジットカードと代引きでのお支払いの違いは?

クレジットカードの場合は毎月15日に自動で引き落としされます。また途中退会も可能です。代引き郵便の場合は、2月目のサービスの時に代引き郵便で年払い料金をお支払いして頂きます。よって途中退会はできません。

お支払いは銀行振込みはないですか?

申し訳ございません。今のところ銀行振込には対応しておりませんが、今後ご要望が多い場合は検討させて頂きます。

初月無料とのことですが、お申し込みの日時によってややこしくなりませんか?

こちらでお申し込み日などを把握しますので、2月目以降のクレジットカードの引き落とし、または代引きでのご請求などはこちらから初月無料での資料の中で詳しくお知らせします。


自分で考えた文章なども、編集、書き換えは可能でしょうか?

はい、可能でございます。1ページ目のタイトル、挨拶文、お知らせ、カレンダーの部分は、先生ご自身で編集又は書き換えが可能となっております。

ニュースレターの内容が、地域により(沖縄、北海道など)季節感などの情報が全く異なる場合、内容が使えないということも考えられるのでしょうか?

季節情報なども記載しておりますが、どこの地域の治療院様でも活用して頂ける内容となっておりますので、問題なくお使い頂けるとは思いますが、一度初月無料でお申し込み頂きましたら、ニュースレターの見本も同封させて頂いておりますので、ご確認頂けるかと思います。

過去発行したものを参考に見たいのですが可能ですか?

お申し込み後、一週間以内に郵送にてお送りする、治療院ニュースレタードットコムの詳細なお知らせの中に、実際のニュースレターの見本を同封させていただいております。そちらをご参考くださいますようお願いいたします。※見本データファイルなどのお渡しなどはございませんのでご了承くださいませ。

ワードソフトでバージョンがいろいろあると思うのですが、対応していますか?

はい。対応しております。各バージョンのデータをお送りいたしますので、お選びいただきお受け取り可能でございます。





トップページ特定商取引に関する記述プライバシーポリシーお問い合わせ
Copyright © 2012 治療院ニュースレタードットコム All rights reserved.